診療時間	8:30~12:30 / 14:00~18:00 土曜  8:30~12:30 休診日  日曜・祝日、土曜午後
TEL:0120-27-6480

山口県 山口市 歯科 歯医者 矯正歯科 インプラント 審美歯科 予防歯科

治療費用

矯正歯科 歯科用CT
治療費用 デンタルグッズ紹介 求人案内 治療ブログ Twitter 無料メール相談
HOME»  治療費用

治療費用

かぶせもの (自費)

素材名 画像 素材 メリット デメリット 金額
ガラスセラミック オールセラミック(陶器)よりも透明感に優れたものでセラミックの3倍の強度 ○自然で透明感のある白色
○永年の使用にも変色せず美しさを保つ
○摩耗に強く耐久性に優れている
○金属アレルギーにならない
○歯肉の変色がない
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
×中の土台が透ける場合がある
100,000円+税
オールセラミック 100%セラミック(陶器)を使ったもの ○自然で透明感のある白色
○永年の使用にも変色せず美しさを保つ
○摩耗に強く耐久性に優れている
○金属アレルギーにならない
○歯肉の変色がない
×強い衝撃を与えると割れることがある
×中の土台が溶ける場合がある
90,000円+税
メタルボンド 金属冠(銀合金)の表面にセラミック(陶器)を焼き付けたもの ○白く美しく、目立たない、ほとんど変色しない
○内側に金属を使っているので、ある程度の耐久性がある
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
×表面は綺麗だが黒く見える場合がある
×歯肉の色が変色することがある
75,000円+税
フルベーク 金属冠(銀合金)の表面にセラミック(陶器)を焼き付けたもの ○白く美しく、目立たない、ほとんど変色しない
○内側に金属を使っているので、ある程度の耐久性がある
×極度に強い衝撃を与えると割れることがある
×表面は綺麗だが黒く見える場合がある
×歯肉の色が変色することがある
80,000円+税
ジルコニア・セラミック 丈夫で白いジルコニア(人工石)の表面にセラミック(陶器)を焼き付けたもので、セラミックの7倍の強度 ○前歯に適している
色が選択できる
○金属アレルギーにならない
△対合歯が天然歯だと向かない
×強い咬合には向かない
90,000円+税
ジルコニア(ステイン加工) 丈夫で白いジルコニア(人工歯)で、セラミックの7倍の強度
表面にステイン加工をしたもの
○スタンダードに比べ、ステイン加工により審美的にアップ
○色が選択できる
○金属アレルギーにならない
△対合歯が天然歯だと向かない
×強い咬合には向かない
60,000円+税
ジルコニアスタンダードタイプ 丈夫で白いジルコニア(人工石)で、セラミックの7倍の強度 ○臼歯に適している
○色がある程度選択できる(A2・A3・B2)
○金属アレルギーにならない
△対合歯が天然歯だと向かない
×強い咬合には向かない
×セラミックに比べると色調が劣る
40,000円+税
グラディア 上質なプラスチックを使ったもの ○保険に比べて変色しにくい
○比較的に安価
○耐衝撃性がある
○自然咬耗することで、歯根またはインプラント本体への負担を軽減
○口腔内で、ある程度の修理可能
×多少の変色がある
×耐摩耗性が低い
×プラークが付着しやすい
50,000円+税
ゴールド 大臼歯小臼歯 ○臼歯に使用
○耐久性に優れている
○金属アレルギーになりにく
○歯を削る量が少なくて済む
×色が目立つ 60,000+税55,000+税
※FCK 12%金、銀、パラジウムなどを使った銀合銀 ○安価 ×色が目立つ
×金属アレルギーになる可能性がある
×プラークが付着しやすい
35,000円+税
※前装冠 12%金、銀、パラジウムなどを使った銀合銀と、表面は硬質レジン ○安価 ×色が目立つ
×金属アレルギーになる可能性がある
×前装部が外れる場合がある
×プラークが付着しやすい
30,000円+税
ジルコニア 丈夫でジルコニア(人工石)で、セラミックの7倍の強度 ○歯に近い色調でありながら、強度に優れている
○金属アレルギーにならない
○歯を削る量が少なくても大丈夫
△対合歯が天然歯だとむかない
×強い咬合には向かない
45,000円+税
ゴールド 複雑窩洞単純窩洞 ○耐久性に優れている
○2次虫歯になる可能性が最も低い
○金属アレルギーになりにくい
○歯を削る量が少なくても大丈夫
色が目立つ 45,000円+税35,000円+税
オールセラミック 100%セラミック(陶器)を使ったもの ○自然な白色
○ほとんど変色しない
○摩耗に強い
○清潔感が高くプラークが付きにくい
○金属アレルギーにならない
×強い衝撃を与えると割れることがある
×割れると修理が困難
×強度確保の為、歯を削る量が若干多い
30,000円+税
グラディア 上質なプラスチックを使ったもの ○保険に比べ変色しにくい
○比較的に安価
○耐衝撃性に優れている
○口腔内で修理可能
×多少の変色がある
×耐摩耗性が低い
×強度確保の為、歯を削る量が若干多い
20,000円+税

(保険)

素材名 画像 素材 メリット デメリット 金額
前装冠 12%金、銀、パラジウムなどを使った銀合銀と、表面は硬質レジン ○金属面は、衝撃に強く割れにくい ×色が変色しやすい
×金属アレルギーになる可能性がある
×前装部が外れる場合がある
×プラークが付着しやすい
×歯肉の色が変色することがある
~5,000円+税
FCK 12%金、銀、パラジウムなどを使った銀合銀 ○衝撃に強い
○割れにくい
×歯肉の色が変色することがある
×金属アレルギーになる可能性がある
×プラークが付着しやすい
×変色することがある
~3,000円+税
HJK 硬質レジン ○見た目がきれい
○白い
×衝撃に弱い
×割れやすい
×プラークが付着しやすい
×強度確保の為、歯を削る量が若干多い
~3,500円+税
CK 12%金、銀、パラジウムなどを使った銀合銀 ○衝撃に強い
○割れにくい
○歯を削る量が少ない
×色が目立つ
×2次虫歯になりやすい
×金属アレルギーになる可能性がある
×プラークが付着しやすい
1,500円~2,000円+税
CR 硬質レジン ○見た目がきれい
○白い
×衝撃に弱い
×割れやすい
×プラークが付着しやすい
×強度確保の為、歯を削る量が若干多い
~1,000円+税

土台 (自費)

素材名 画像 素材 メリット デメリット 金額
ファイバーポスト グラスファイバーとレジンを固めたもの ○歯質と同じ強さなので、一体化しやすい
○歯肉に透けない
×高価 10,000円+税
※メタルコア 銀を使った銀合金 ○安価
○丈夫
×歯根が破折しやすい
×歯肉の色が変色することがある
8,000円+税
※CRコア 硬質レジン ○安価
○色が透けない
×ポスト自体が破折しやすい 3,000円+税

義歯 (自費)

素材名 画像 素材 メリット デメリット 金額
ウェルデンツ ポリプロピレン(無菌性樹脂) ○厚さを極限までおさえた義歯
○厚さわずか0.5㎜以下なので、入れ歯の厚みが気になる方でも違和感が少ない
○残存歯がある時に効果大
○軽い
○洗浄剤が不要
×修理、リベースが困難 50,000~200,000円+税
金属床義歯 義歯床にチタン・ゴールド・コバルトクロムを使用 ○薄いため違和感がない
○硬いため安定した噛み心地になる
○割れにくく変形しない
○金属アレルギーにならない
×修理、リベースが困難 150,000~400,000円+税

(保険)

素材名 画像 素材 メリット デメリット 金額
レジン義歯 義歯床にプラスチックを使用 ○健康保険が適用できる
○調整が容易
○修理、リベースが安易
×口の中の違和感が大きい
×バネが目立つ
×割れたり変形しやすく耐久性が低い
×上顎を覆う場合食べ物の熱が伝わらない
 
求人案内
無料メール相談
PageTop